【最新刊】大家さんと僕 これから

大家さんと僕

矢部太郎

1,210円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    季節はめぐり、初めての単行本が大ヒットとなった僕は、トホホな芸人から一躍時の人に。忙しい毎日を送る一方、大家さんとの楽しい日々には少しの翳りが見えてきた。僕の生活にも大きな変化があり、別れが近づくなか、大家さんの想いを確かに受け取り「これから」の未来へ歩き出す僕。美しい感動の物語、堂々完結。

    続きを読む
    ページ数
    182ページ
    提供開始日
    2019/07/25
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    エッセイ
    • 大家さんと僕 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      大家さんと僕 全 2 巻

      2,310円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    • null巻2019/01/06Posted by ブクログ

      【あらすじ】
      カラテカ矢部が描いた“大家さん""が、大人の女性に好かれた理由

      顔を見たらわかるかもしれないが、「お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎」と紹介されても、おそらくはあまりピンと来ないだろう。...

      続きを読む
    • null巻2019/07/27Posted by ブクログ

      前作に比べ矢部さんが本作で何を描きたいのか、その軸がさらに明確になっている気がした。
      大家さんが語ってくれる、市井の人が体験した戦時中の話。季節の移り変わりを共に楽しむ姿勢。人との付き合い方。
      大家さ...

      続きを読む
    • null巻2018/07/03Posted by ブクログ

      「小説新潮」で連載されていたのは知っていた。でも、雑誌自体を
      買わないし、立ち読みが出来ないタチなので「いつか1冊にまとま
      らないかなぁ」と思っていた。

      昨年、期待通りに単行本になり、早速購入...

      続きを読む
    開く

    セーフモード