【完結済み】マッドキメラワールド 1巻

マッドキメラワールド

完結

4冊

岸本聖史

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

荒れ果てた砂地に、朽ち果てたビルが建ち並び、空には奇妙な機械が浮かぶ。地球の変わり果てた姿。そしてこの世界を牛耳っているのは雌。雌が雄を道具にし捕食する。雄は雌から逃げる。だが、生物としての本能ゆえ、数が少ないのに命を懸けて雄は生殖のチャンスをうかがう。そんなイカれた世界に住む、ニンゲンに近い2人、ミツキとウサギ。知識豊富なミツキと圧倒的な力をもつウサギ。無慈悲な世界で、2人の冒険が始まった。

続きを読む
ページ数
196ページ
提供開始日
2017/11/22
連載誌/レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • マッドキメラワールド 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    マッドキメラワールド 全 4 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得

レビュー

3.7
4
5
0
4
3
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/02/26Posted by ブクログ

    完結の4巻。
    ん?完結?あらあら、風呂敷を急にたたまざるを得なくなってしまったか。なので、急展開が続きます。
    設定の説明が詰め込まれていて、なにが何やら。
    とりあえず、このマッドなキメラの世界は、これ...

    続きを読む
  • 2018/08/28Posted by ブクログ

    ハスの雌キメラがなにより気持ち悪くて、チョウチンアンコウの雌キメラがなによりエロい。あのキメラいたら「門」くぐらずに食われてしまいます。

    銃夢のアノーマリーみたいなやつ倒したのはいいけども、あの倒し...

    続きを読む
  • 2018/05/22Posted by ブクログ

    第一の「門」にたどり着いたミツキ達が見たものは、かつての(現在の)世界の負の歴史。それを見たうえで、次なる「門」を目指して進め、と声が語り掛けます。
    いくつの「門」があるのかはわからないけれど、過去の...

    続きを読む
開く

セーフモード