【最新刊】龍一語彙 二〇一一年 ― 二〇一七年

龍一語彙 二〇一一年 ― 二〇一七年

著者:坂本龍一

3,630円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2017年11月4日から、映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」が全国公開となる坂本龍一。坂本龍一の音楽と思索の旅を捉えたドキュメンタリー映画だ。また、2017年3月には8年ぶりとなるソロアルバム『async』をリリースし、好評を得ている。そんな坂本龍一の言葉辞典、『龍一語彙』の登場。「坂本龍一の頭の中にある言葉を覗けば、世界が読み解ける気がする。2011年から2017年の激動の7年間に坂本龍一が発した言葉を集めて編集した、私たちが世界を知るための言葉辞典」坂本龍一がこの7年間にインタビューなどで発した言葉を集めて、「龍一的語彙」と「一般的語彙」を加えて解説していく。巻末には、福岡伸一氏による解説も。約500ページ(坂本龍一の撮影による32ページの口絵カラー写真も収録)となるファン必携の一冊。坂本龍一版「現代用語の基礎知識」から世界をみる一冊。ファンはもちろんすべての人におくる、世界を読みとくための本。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/11/04
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード