【完結済み】十二人の死にたい子どもたち 1巻

十二人の死にたい子どもたち

完結

3冊

原作:冲方丁 漫画:熊倉隆敏

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

ネット上のホームページに導かれて、廃病院に集まった十二人の少年少女。初対面の彼らの目的は全員で「安楽死」をすること。だが、決行するための地下室にはすでに一人の少年が横たわっていた。彼は、自殺か、他殺か、そもそも誰なのか。少年少女たちは不測の事態に際し、この集いの原則「全員一致」に従い話し合いを始める──! 異才・冲方丁の直木賞候補作を、実力派・熊倉隆敏が渾身のコミカライズ!

続きを読む
ページ数
210ページ
提供開始日
2017/11/07
連載誌/レーベル
good!アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 十二人の死にたい子どもたち 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    十二人の死にたい子どもたち 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

4
2
5
0
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/06/12Posted by ブクログ

    冲方丁さんの原作やはり一気読みしたくなります
    でも、ここはコミックでと
    どんどん佳境に
    子どもたちの救いのないような環境
    つらいです
    作品としてはすごく面白いけど
    「3」楽しみに待っています
    ≪ ゼロ...

    続きを読む

セーフモード