【最新刊】ダック・コール

ダック・コール

稲見 一良

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    石に鳥の絵を描く不思議な男に河原で出会った青年は、微睡むうち鳥と男たちについての六つの夢を見る―。絶滅する鳥たち、少年のパチンコ名人と中年男の密猟の冒険、脱獄囚を追っての山中のマンハント、人と鳥と亀との漂流譚、デコイと少年の友情などを。ブラッドベリの『刺青の男』にヒントをえた、ハードボイルドと幻想が交差する異色作品集。“まれに見る美しさを持った小説”と絶賛された第四回山本周五郎賞受賞作。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/10/31
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2016/02/15Posted by ブクログ

       無気力な仕事に疲れ、気ままな旅をしていた青年は、ある日、石に鳥の絵を描く男と出会う。その夜、青年はまどろむうちに鳥と男たちに関する6つの夢を見る。

       ハードボイルドの語りと冒険小説の展開を各作品の...

      続きを読む
    • 2017/06/12Posted by ブクログ

      稲見一良という作家との出会いは『このミス』である。見慣れない作家が過去にもランクインしているのを見て興味を持ったのが最初。寡作家だったので当時その作品は比較的手に入りやすく、文庫化されていた作品は容易...

      続きを読む
    • 2010/09/05Posted by ブクログ

      第4回山本周五郎賞、第10回日本冒険小説協会大賞最優秀短編賞を受賞した作品です。

      何でこの本を手に取ったか覚えていないのですが、全く先入観も期待も無く読めたのが逆に良かったです。後から作者のバックグ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード