【最新刊】はいからさんが通る (下)

はいからさんが通る

原作・絵:大和和紀 文:時海結以

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    名作少女漫画をノベライズ! 時は大正時代。婚約者の伊集院少尉を戦争でうしなった花村紅緒。今は、出版社「冗談社」で雑誌記者として働いている。そのころ、妻と一緒に日本に亡命してきたロシア貴族のミハイロフ侯爵は、なんと死んだはずの少尉にそっくり! ミハイロフ侯爵の正体は? そして、編集長・青江冬星が寄せる思いに紅緒は……。感動のクライマックス!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/11/10
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • はいからさんが通る 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      はいからさんが通る 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/28Posted by ブクログ

      TVアニメ版の終わりかたより、やっぱこっちの方が好き。少尉と紅緒、お互いに他人を思いやるばかりにすれ違っていく。本当はお互いに強く惹かれあっているのに…。でも最後には、2人が結ばれて良かったと、心から...

      続きを読む
    • 2020/03/19Posted by ブクログ

      dアニメで観て、懐かしくなりました。小学生向けであり、だいぶ話のテンポが速いけど、良いですね。少尉が亡くなったと分かった時の紅緒に胸が詰まる…。下巻も楽しみです。

    セーフモード