【最新刊】雨月物語 悲しくて、おそろしいお話

雨月物語 悲しくて、おそろしいお話

1冊

原作:上田秋成 文:時海結以 絵:睦月ムンク

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伝奇の名作『雨月物語』から4編を選んでおとどけします。遊び人の正太郎に両親が決めた結婚相手は、まじめで美しい磯良(いそら)。結婚式の日、神様が幸運をさずけてくれるなら大きな音を立てるはずの釜は、小さな音さえも立てなかった。(「がんばり屋【吉備津の釜】」)ほかに「待っています【浅茅が宿】」、「再会の約束【菊花の約】」、「決められない男【蛇性の婬】」を収録。<小学上級以上・すべての漢字にふりがなつき>

    続きを読む
    提供開始日
    2017/11/03
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/09Posted by ブクログ

      雨月物語のいろんなバージョンを読んでいて手に取りました。
      浅茅が宿 まっています

      菊花のちぎり 再会の約束

      吉備津の釜 がんばりや

      蛇性の婬 決められない男

      9つある雨月物語のうち4つ...

      続きを読む

    セーフモード