【最新刊】妄想レストラン

妄想レストラン

リサ・レネー・ジョーンズ 翻訳:紫堂あき

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    豊かな漆黒の髪。知性を感じさせる瞳。高級スーツの下の鍛え抜かれた肉体。セックスと金に不自由したことなど一度もない、ファッション帝国の若き後継者、ダンテ・リッチ。その彼に顧問弁護士に指名されたソニアは、彼が買収予定のリゾート・ホテルへ誘われた。VIP専用の螺旋階段を上ると、バニラとシナモンの香り漂う、薄暗いダイニングスペースが現れた。そこは、カードに綴った官能的な夢想を“デザート”として提供するレストランなのだという。「ここで休暇を過ごす客は、快楽に溺れ、あらゆる欲望を満たせる」なまめかしい個室でのディナー。その間中、彼との甘美な妄想に体を火照らせていたソニアは、酔いも手伝いカードに書いた。〈ダンテと狂おしくアブノーマルなセックスをしたい〉ダンテの顔に、熱く飢えた欲望が垣間見えた。導かれたカーテンの奥には巨大なマホガニーのベッドが、そして壁の飾り棚には、様々なアダルトグッズが並べられていて――

    続きを読む
    提供開始日
    2017/11/22

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード