【最新刊】後はマのつく石の壁!

(マ)シリーズビーンズ文庫版

12冊

著者:喬林知 イラスト:松本テマリ

481円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    眞魔国を遠く離れた水上都市ダルコで、濡れ衣を着せられ刑務所に投獄されてしまったおれ、渋谷有利(職業・魔王)は、脱走もできず釈放も期待できないまま、囚人仲間のグウェンダルや村田と一緒に監獄の中を調べることに。一方、魔王(おれ)不在の眞魔国ではアニシナの(不安な)指導の下、影武者作戦が開始(スタート)。更には「禁忌の箱」の扱いを巡って、思わぬ人物が予想外の行動を取り始めていた!?TVアニメ化された、元祖・異世界トリップの傑作シリーズの本編第17弾!!※「今日からマのつく自由業! 」「今度はマのつく最終兵器! 」は、「今日から(マ)王! 魔王誕生編」(角川文庫)に、「今夜はマのつく大脱走! 」「明日はマのつく風が吹く! 」は、「今日から(マ)王! 魔王彷徨編」(角川文庫)に「閣下とまるマのつくトサ日記!? (外伝第1弾)」「息子はまるマのつく自由業!? (外伝第3弾)」は、「今日から(マ)王! 地球過去編」(角川文庫)に、「きっとマのつく陽が昇る! 」「いつかマのつく夕暮れに! 」は、「今日から(マ)王! カロリア編」(角川文庫)に、「天にマのつく雪が舞う! 」「地にはマのつく星が降る! 」は、「今日から(マ)王!カロリア編 II」(角川文庫)に各々収録されています。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/31
    連載誌/レーベル
    角川ビーンズ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • (マ)シリーズビーンズ文庫版 全 12 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      (マ)シリーズビーンズ文庫版 全 12 巻

      5,835円(税込)
      58pt獲得

    レビュー

    3.6
    225
    5
    47
    4
    68
    3
    102
    2
    8
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/14Posted by ブクログ

      シリーズ番外編第5弾。

      ムラケンとその魂の所有者だった双黒の大賢者の、過去のエピソードをふり返る短編集になっています。同時に、今後本編のストーリーにかかわってくることになりそうな、眞魔国の始祖・眞王...

      続きを読む
    • 2020/03/09Posted by ブクログ

      シリーズ本編第15弾。聖砂国編の完結となります。

      ムラケンの身柄を捕らえたイェルシーは、有利およびサラレギーの身柄を返すことを条件に、ムラケンを彼らに引きわたすと提案します。有利は彼の出した条件を呑...

      続きを読む
    • 2020/03/09Posted by ブクログ

      シリーズ本編第14弾。

      ヴォルフラムと合流した有利は北へ進路をとるも、北方の騎馬民族の襲撃を受けることになります。村に火が放たれ、逃げまどう人びとのすがたを目にしたことで、有利の意識は途絶え、魔王と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード