漫画家ママの うちの子はADHD

かなしろにゃんこ。 監修:田中康雄

1,265円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    片付けができない、モノをよくなくす、学校ではケンカばかり……、そんな問題だらけの息子、実は発達障害でした! 「愛情不足じゃないか」と言われて落ち込んだ幼稚園時代、息子と友達の家に謝りに行った小学校のあの日、そして大ケガをきっかけに相談所へ。児童精神科医が下したのは、ADHDの診断だった。いろいろあるけど、かわいい息子との悪戦苦闘の日々を、漫画家ママがていねいに描いた傑作コミック。電子版も登場! ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    5
    5
    1
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/12Posted by ブクログ

      立ち読みで読み切りました。
      マンガで読みやすい。
      気づくまでに時間がかかってしまうことも多いのですね。

    • 2013/05/04Posted by ブクログ

      いままでずっと、手のかかる息子だと思っていたら、ADHDだったといういきさつを描いた漫画です

      漫画だから、買っちゃいました。
      専門書は同じようなことばっかり書いてあって、しかも長くて読みづらいの...

      続きを読む
    • 2012/08/01Posted by ブクログ

      確かにADHDの特徴を持った子ってクラスに一人二人いた。
      精神の症状を細分化すれば誰でも何かしらの障害を持っている事になりそう。
      でも名前を付ける事によって接し方の道しるべになる可能性がある事がよいと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード