【最新刊】GODZILLA 星を喰う者

GODZILLA

著者:大倉崇裕 監修:虚淵玄(ニトロプラス)

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    すべてを失って敗北したかのように思えた人類。最後に残った「それ」は果たして希望なのか!? 「福家警部補」シリーズの著者が魂を賭けて挑む、いまだかつてない映画ノベライズ。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/22
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • GODZILLA 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      GODZILLA 全 4 巻

      2,420円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2019/12/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/06/04Posted by ブクログ

      もしもアニメーション映画のゴジラ2作目を見るなら、是非とも小説版の方も読んでほしい!
      1作目同様、小説が映画を補完する形になっているからで、小説を読んでおくと、映画の世界観に深みが増す。

      サブタイト...

      続きを読む
    • GODZILLA...2019/01/22Posted by ブクログ

      「アニゴジ」の前日譚という位置づけの新しいゴジラ小説。

      人類と怪獣の戦いの歴史(敗北の歴史?)をインタビュー形式で描いている今作。

      私が一番感動したポイントは、怪獣が歴史の中に存在しているという点...

      続きを読む
    開く

    セーフモード