【最新刊】二度のお別れ

二度のお別れ

1冊

著者:黒川博行

572円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    三協銀行新大阪支店で強盗事件が発生。犯人は現金約400万円を奪い、客のひとりを拳銃で撃って人質として連れ去った。大阪府警捜査一課が緊急捜査を開始するや否や、身代金1億円を要求する脅迫状が届く。「オレワイマオコツテマス――」。脅迫状には切断された指が同封されていた。刑事の黒田は、相棒の“マメちゃん”こと亀田刑事とともに、知能犯との駆け引きに挑む。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/10/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.5
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/07Posted by ブクログ

      デビュー作ということで、小説の時代背景も携帯などがない時代だったりする。
      まめちゃんがなかなか切れていて面白かった。

    • 2018/01/17Posted by ブクログ

      阿藤快氏が読んでたら「なんだかなー」ときっと言ったと思う。劇場型犯罪なのになぜかヒートアップせず、結局は迷宮入りしてしまった。迷宮入りしちゃうが最終的には犯人が告白するのでモヤモヤ感はないが淡白な作品...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/12/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード