丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。5

著者:竹村優希

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    丸の内の巨大企業「吉原不動産」。突如、後継者候補に名乗りをあげたのは、心霊物件再生部署、第六物件管理部部長の長崎次郎。実は御曹司であるものの、姓を変え、吉原家と距離を置いてきた彼がなぜ? 部下の澪は混乱するが、先輩の高木が、「次郎は呪いの標的になろうとしているのでは」と言い出す。その呪いとは、吉原家の男性後継者は早死にする、というもの。たまらず、澪と高木は調査を開始するが……。予測不可能な第5弾!

    続きを読む
    • 丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。 全 8 巻

      5,324円(税込)
      53pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(18件)
    • 2017/12/19Posted by ブクログ

      初読み作家さんです。
      最近、あやかしや幽霊系の小説が多いのでそれほど期待はしていなかったのですが、素直に面白かったです。是非続編を出して欲しいです❗

    • 2020/11/22Posted by ブクログ

      新たなイケメン御曹司登場でさらに賑やかに。その明るさの反面、怪我までさせられているので結構ひどい案件だった。高木はひたすら苦労人…。

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      幽霊の描写がわりと怖かった(挿絵がなくて良かった~)
      成仏の手助けはするけど、事件そのものを解決する訳ではない点にしんみりしました。
      幽霊犬のマメちゃんが可愛いいのに加え、澪も次郎さんも高木さんもいい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード