【最新刊】日本男子♂余れるところ

日本男子♂余れるところ
1冊

高橋秀実

1,296円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

「余れるところ」とは、『古事記』のイザナキ、イザナミの国生みの神話で初めて描かれた、日本最古の男根の表現。イザナキはイザナミに自分には「成りて成り余れるところ」があるから、あなたの「成り合はぬところ」をふさいで国を作りましょう、と言った。男根は、最初から余っていた! 男の真ん中にぶら下がった余分なものを、ノンフィクション作家・高橋秀実が真面目に考えるとどうなるのか。あまりにも考えすぎて途中で著者の男根も勃たなくなってしまうドタバタノンフィクション。人類の半分が持つ不思議な存在に迫る。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード