DNAの98%は謎 生命の鍵を握る「非コードDNA」とは何か

小林武彦

1,012円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    サルとヒトで遺伝子はほとんど同じなのに、なぜ見た目はこんなにも違うのだろう? ヒトゲノムのうち遺伝子部分はわずか2%。遺伝子ではない「98%」にヒトの秘密が隠されていた! かつてはゴミ扱いされた“ジャンクDNA”が生命の謎を解き明かす。

    続きを読む

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/15Posted by ブクログ

      ヒトゲノムの解析も終わり、事前の予想とは異なる結果が生まれ、非コードDNA領域というものの存在があきらかになりました。この領域は無駄なものだと考えられ、科学者の間ではジャンク(ゴミ)と呼ばれていました...

      続きを読む
    • 2018/05/02Posted by ブクログ

      『DNAの98%は謎――生命の鍵を握る「非コードDNA」とは何か』
      著者:小林武彦

      【書誌】
      発売日2017年10月18日
      価格定価 : 本体920円(税別)
      ISBN978-4-06-502034...

      続きを読む
    • 2018/03/26Posted by ブクログ

      ●サルとヒトで遺伝子はほとんど同じなのに、なぜ見た目はこんなにも違うのだろう?
      ヒトゲノム(ヒトの全遺伝情報)のうち、遺伝子部分はわずか2%。残りの98%は「非コードDNA」と呼ばれ、意味のない無駄な...

      続きを読む
    開く

    セーフモード