【合本版】俺が主人公じゃなかった頃の話をする 全5巻

著者:二階堂紘嗣 イラスト:館川まこ

3,190円(税込)
1%獲得

31pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    三柴直道、この物語の“主人公”である。幼馴染みのありすによれば「無自覚な魔術師」。妹のスズによれば「夢を見ている救世主」。クラス委員長麻乃によれば「運命の婚約者」。三人の主張は矛盾しているが、彼の正体は――? それは既存の『日常系』を超えてゆく超・日常系ファンタジー!※本作品は『俺が主人公じゃなかった頃の話をする』シリーズ全5巻を収録しています。※本商品は1冊に全巻を収録した合本形式での配信となります。あらかじめご了承ください。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/11/13Posted by ブクログ

      「おばさまにも頼まれてるんだから!」
      そんな理由付けで毎朝起こしに来る幼なじみ.
      突然現れた,記憶に無い妹.
      子供の頃に結婚の約束をした女の子は
      学校で誰もが憬れる先輩だった.

      と,ここまではお約束...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/08/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/07/29Posted by ブクログ

      うーん、なんだかいまいち。推理小説的な面白さを期待していたのだが、ハーレムばりにラブコメってるだけ。ヒロイン3人は何がそんなにいいのか分からない主人公に積極的にアプローチする。眉目秀麗、明るく元気で友...

      続きを読む

    セーフモード