【最新刊】地獄耳5 御金蔵破り

地獄耳

和久田正明

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    仰天の極秘情報を入手。江戸城金蔵が狙われた。誰が? 何の目的で?情報を握る奥祐筆ふたりと、城内警護の先手組との軋轢。地獄耳の必死の町場探索に、盗っ人銀蛇組と黒幕の影…。稀代の企みを阻止しうるか。何者かに襲われた鳶の若い衆が死の間際に、「奴ら、お城の蔵を破ると…」。いったい誰が、そんな大それたことを?しかも、警備の最も厳重な御金蔵破りなどできるはずもない……? 疑心暗鬼の奥祐筆組頭の烏丸菊次郎と相役の建部内蔵助だが、地獄耳たちが必死の探索に走ると、銀蛇組という怪しい盗っ人たちが浮かび、さらに黒幕の影が見え隠れして…。稀代の企みは真実か?

    続きを読む
    提供開始日
    2018/11/01
    連載誌/レーベル
    二見時代小説文庫
    出版社
    二見書房
    ジャンル
    歴史・時代
    • 地獄耳 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      地獄耳 全 5 巻

      3,850円(税込)
      38pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      第三弾
      馴染みの豆腐屋が妻子を殺して行方不明に
      残酷な事件の背後にはある藩の横目付、妻子を残しては事を起こせない事情?
      帝の御落胤が行た非道の数々、その中での20人皆殺しの五千両略奪
      町奉行所はためら...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      第五弾
      ひょんな事から江戸城御金蔵破りが行われる事を
      例によって地獄耳、いろんな事がわかってくると背後に潜む悪は番方、対立しながらも
      盗賊の実体は銀蛇組、頭は若い娘、貧しき若者を従え
      いつの間にか事件...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      第四弾
      悪を狙う殺し屋集団の話を絡め、尾張藩の隠れ御曹司の話へ移り、最後はそれを利用した悪人まで
      色々な殺し屋集団、目立つのは女の殺し屋
      三姉妹の二人まで殺され、残りの一人と、もう一組の片割れの女殺し...

      続きを読む
    開く

    セーフモード