【最新刊】ニッポン・サバイバル――不確かな時代を生き抜く10のヒント

ニッポン・サバイバル――不確かな時代を生き抜く10のヒント

1冊

姜尚中

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いじめに苦しむ子どもたちは、悩みを抱えた大人たちなど、毎年、三万人以上が、自殺に追い込まれている。そして本当に怖いのは、この社会で共に生きる他者への無関心と、無慈悲さの蔓延だ。「悪人」だけが跋扈しているわけでもないのに、一体なぜなのか。また、相談機能を失ったこの社会で、どこにも逃げられず、頑なにもなりきれないフツーの人たちは、どうしたら漠然とした息苦しさから解放されるのか? 注目の政治学者が、幅広い世代から寄せられた声に誠実に向き合い、この国でしたたかに、しなやかに生き抜くための方法論を提示した、現代日本の必読書!【目次】まえがき/第一章 「お金」を持っている人が勝ちですか?/第二章 「自由」なのに息苦しいのはなぜですか?/第三章 「仕事」は私たちを幸せにしてくれますか?/第四章 どうしたらいい「友人関係」が作れますか?/第五章 激変する「メディア」にどう対応したらいいの?/第六章 どうしたら「知性」を磨けますか?/第七章 なぜ今「反日」感情が高まっているの?/第八章 今なぜ世界中で「紛争」が起こっているの?/第九章 どうしたら「平和」を守れますか?/第十章 どうしたら「幸せ」になれますか?/あとがき

    続きを読む
    提供開始日
    2017/10/20
    連載誌/レーベル
    集英社新書

    レビュー

    3.4
    25
    5
    1
    4
    9
    3
    15
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/14Posted by ブクログ

      本のタイトルと内容が合っていないような気がしますが、今の日本社会について姜尚中氏の思っていることを書いたものです。文章もTVに出てきて静かな物腰で語る口調と同じで、同感できることできないことありますが...

      続きを読む
    • 2018/11/30Posted by ブクログ

      第1章 「お金」を持っている人が勝ちですか?
      第2章 「自由」なのに息苦しいのはなぜですか?
      第3章 「仕事」は私たちを幸せにしてくれますか?
      第4章 どうしたらいい「友人関係」が作れますか?
      ...

      続きを読む
    • 2015/04/27Posted by ブクログ

      著者をはじめて「朝まで生テレビ」で見たときは、えらくスローテンポで落ち着いて話す人だなあという印象を持ちました。そのためか、他の出演者よりも信頼がおけるような気がしたものです。本書を読むと、もともとテ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード