アヤカシ絵師の奇妙な日常

著者:相原罫

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    憧れだった美大に通うことになる白川実乃里。しかし実際に大学生活を送るうち、理想とはかけ離れた現実を知り、彼女は落胆する。教師からの厳しい指摘、友人の才能への劣等感――次第に自分の夢に対して迷いが生じてくる……。そんなある日、彼女は大学近くにある池で、不思議な青年と出会う。学内で「妖怪画家」と噂される彼の名は、一色真澄。その本業は、人間との共存が難しくなったアヤカシたちの悩みを解決することだというのだが――!?

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/05/02Posted by ブクログ

      アヤカシ小説はよく読むけれど、何か新鮮で素敵な小説だった。アヤカシを人の目に見えないようにする絵師と、関わるようになった美大生と、様々なアヤカシ。将棋盤がいいキャラしてたな。

    • 2017/10/10Posted by ブクログ

      【「人間とアヤカシは本来相容れないものだから」優しくて心温まるアヤカシ画譚。】

       憧れだった美大に通うことになる白川実乃里。しかし実際に大学生活を送るうち、理想とはかけ離れた現実を知り、彼女は落胆す...

      続きを読む

    セーフモード