北北西に曇と往け 2巻

著者:入江亜季

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

人気絶好調! 北欧アイスランドの旅とミステリのジュヴナイル、第2巻!……とは言っても、2巻ではミステリ部分はしばらくお休み。主人公、慧(けい)の親友、清(きよし)が日本から遊びに来たことによって、北緯64度の島国の、観光名所でかたっぱしから遊びます。首都レイキャビクの象徴的な建築物である「ハットリグリムス教会」、大迫力の「ストロックル間欠泉」、シンクヴェトリル国立公園の大地割れ、地熱発電所、露天温泉、肉食バーベキュー、北欧美女、そして夜空に広がるオーロラ!2巻を読み終えるころには、豪放かつ繊細なこの島国のとりこに、あなたもきっと!

続きを読む
  • 北北西に曇と往け 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    北北西に曇と往け 全 5 巻

    3,630円(税込)
    36pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(20件)
  • 2019/05/26

    【あらすじ】
    人気絶好調! 北欧アイスランドの旅とミステリのジュヴナイル、第2巻!
    ……とは言っても、2巻ではミステリ部分はしばらくお休み。主人公、慧(けい)の親友、清(きよし)が日本から遊びに来た...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2019/01/14
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2021/01/18

    アイスランド、雄大。とりあえずそれが第一の印象。もちろん、小さな謎解きとか、不気味な謎がありそうな弟の存在とか、本筋の方も読ませる。ダヴィンチランキングからだけど、これはなかなかに楽しめそうな感じ。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード