北北西に曇と往け 1巻

著者:入江亜季

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

舞台はアイスランド島、北緯64度のランズ・エンド。17歳の主人公・御山慧には3つの秘密があった。ひとつ、クルマと話ができる。ふたつ、美人な女の子が苦手。3つ、その職業は、探偵――。あるときは逃げ出した飼い犬を連れ戻し、またあるときはひと目ぼれの相手を探し出す。愛車ジムニーを駆りながら、胸のすくような探偵活劇が、いま始まる!若き魔法使いの成長を描いた『乱と灰色の世界』から2年。入江亜季の最新作は極北の大地が舞台の“エブリデイ・ワンダー”!!

続きを読む
  • 北北西に曇と往け 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    北北西に曇と往け 全 5 巻

    3,630円(税込)
    36pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(36件)
  • 2019/03/14

     そうだ、アイスランド行こう。
    嘘です、すいません京都みたいなノリで言いましたが海外ですし。
     書店で見てジャケ買いしたけど、う~~~ん大当たり!
     いわゆる旅モノ?になるんだろうか、アイスランドの情...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2019/05/26

    【あらすじ】
    旅、ときどき探偵。

    舞台はアイスランド島、北緯64度のランズ・エンド。
    17歳の主人公・御山慧には3つの秘密があった。
    ひとつ、クルマと話ができる。ふたつ、美人な女の子が苦手。 ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/02/25

    入江さんの漫画のどこが大好きなのか、いちいち挙げていったらきりがないのですが、
    ひとつ大声で主張したいのは、恋する女性の顔がいつも飛び抜けてかわいいぃぃのと、男性キャラがたまに見せる孤独な野犬みたいな...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る