【完結済み】カカノムモノ(新潮文庫)

カカノムモノ

完結

浅葉なつ

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    坂口麻美は悪夢を見ていた。何者かに追われ殺されかける夢だ。使えない後輩に、人を馬鹿にする同僚、図々しい肉親。不愉快なものに囲まれる日常に疲れすぎているせいだろうか? 「いいえ。それはあなたの罪です」突如現れた美貌の青年・浪崎碧はそう告げた。――時に人を追い詰めてまで心の闇を暴き解決する“カカノムモノ”とは。まったく新しい癒やしと救済の物語、ここに誕生。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/10/27
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ライトノベル
    • カカノムモノ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      カカノムモノ 全 3 巻

      1,947円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    • 2018/08/02Posted by ブクログ

      2018年5月新潮文庫刊。書下ろし。シリーズ2作目。長編仕立てで、登場人物が増え、ミーハー風ライトな展開のストーリー運びになっていました。前作にあったインパクトは薄れ、ありふれ感がして、あまり面白くあ...

      続きを読む
    • 2018/06/18Posted by ブクログ

      タイトルを漢字にすると加加呑む者。加加呑むってがぶ飲みすることだそうで、人の穢れを継続的にがぶ飲みしなければならない呪いに縛られた主人公と、うさんくさいフリーカメラマンの相方が良いコンビ。人の嫌な感情...

      続きを読む
    • 2019/07/26Posted by ブクログ

      濁り人の死に衝撃を受けた「カカノムモノ」の碧
      自分のアイデンティティーを失った彼
      ヒビの入った鏡

      修理してもらうために向かった「鏡師」の家での出会いと別れ

      鏡師のじーちゃんと、その孫が素敵
      泣けま...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001792980","price":"649"}]

    セーフモード