消えた狐丸 公家武者 信平

佐々木裕一

669円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    公家大名として知られる実在の人物・松平信平の物語。公家から武家となった信平が、幕府転覆を目論む強敵を秘剣・狐丸で倒してから三年、愛妻・松姫、愛息・福千代との平穏な生活を送っていた信平だったが、命を狙われた松姫の心の傷は未だ癒えない。しかし、剣客を狙う辻斬りが出没していると聞いた信平の心に正義感が蘇る。封印した愛刀がついに鞘から抜かれるのか? 大人気・公家武者新シリーズ、講談社文庫より見参!

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/08/19Posted by ブクログ

      新シリーズ第一弾(二見書房から講談社へ)
      非情な戦いを終えのんびりした一統に一寸した事件が
      ささやかな短編四話に、松姫達の深い傷が癒え、困った人々の支えに

    • ネタバレ
      2018/04/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/01/12Posted by ブクログ

      公家武者シリーズが出版社を変えて、再始動。

      神宮路達との闘いから三年後。
      相変わらず、結束の固い“信平ファミリー”は、見ていて安心します。
      今後は、与力になった五味さんと、お初さんの仲が進展するのか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード