Mの女

著:浦賀和宏

522円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ミステリ作家の冴子は、友人・亜美から恋人タケルを紹介される。第一印象からタケルに不穏なものを感じていた冴子は、一通のファンレターを契機に、タケルに不審を抱き、彼の過去を探ることに。するとそこには数多くの死が……! そしてその死は着実に冴子と亜美にも近づいていた。逆転に次ぐ逆転。鮮やかに覆っていく真実。これぞミステリの真髄!

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(10件)
    • ネタバレ
      2017/12/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/11/12Posted by ブクログ

      一人の人間の視点からものを見ていると、見えないことってあるよな、ということを露悪的に表現した作品。
      妄想に憑りつかれると、現実がどんどん歪んでいく様を見るのは、ある意味怖いですね。
      でも本当に妄想だっ...

      続きを読む
    • 2019/01/04Posted by ブクログ

      最後は話が二転三転……

      主人公、小説家の冴子の元に学生時代の友達、亜美から連絡が入り久しぶりに会う事になった、正直亜美はそんなに仲が良いとは言えない。顔もぼんやりとしか覚えていない、でも、わざわざ実...

      続きを読む
    開く