【最新刊】午後二時の証言者たち

午後二時の証言者たち

著:天野節子

805円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    八歳の女児が乗用車に撥ねられ死亡する。運転手は不起訴処分になるが、そこには罪深い大人たちの様々な打算が働いていた。患者よりも病院の習慣を重んじる医師、損得勘定だけで動く老獪な弁護士、人生の再出発を企む目撃者……。そして、遺族の疑心と刑事の執念が交錯した時、少女の死を巡る衝撃の真実が浮き彫りになる。慟哭の長編ミステリー。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/10/06
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • null巻2018/04/11Posted by ブクログ

      章が変わると、全くの別の人物の別の出来事のため、短編集かと思い、裏表紙を確認してしまった(長編ミステリーと確かに書いてあった笑)。
      読み進むうちに、女児の交通事故から派生した関連人物たちの行状を語って...

      続きを読む
    • null巻
      ネタバレ
      2020/09/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • null巻2020/02/19Posted by ブクログ

      文章は読みやすいのですが、ミステリーと思って読んでいたら全くどんでん返しもなく終わってしまった。むしろミステリーと思わない方が良さが伝わったかもしれない。
      割と長編なのに盛り上がりが感じられず、それで...

      続きを読む

    セーフモード