【最新刊】エンタテインメントの作り方 売れる小説はこう書く

エンタテインメントの作り方 売れる小説はこう書く

著者:貴志祐介

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「売れる小説」はどうやったら書けるのか、書くべきなのか……アイデア、プロット、キャラクターなど、小説を書くための必須テクニックをベストセラー作家・貴志祐介が惜しみなく伝授する、唯一無二の創作論。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/10/10
    連載誌/レーベル
    角川新書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2019/01/11Posted by ブクログ

      好きな作家さんの小説講義。先日読んだ、大沢在昌の同様の作品が面白かったから、それならこちらも、ってことで入手。ってか、初めて書店に並んだときに一瞬気になったんだけど、まあ良いかと思ってスルーしちゃって...

      続きを読む
    • 2018/11/25Posted by ブクログ

      小説家を目指す人への指南書。
      本書で紹介されている本をまず読む。
      著者の作品である 黒い家 を本日購入、読み始めたところ。
      素直に読者として物語に引き込まれてしまっている。
      当初は、本書にあるような日...

      続きを読む
    • 2018/03/28Posted by ブクログ

      小説家って、サービス業だったんだ!
      とはいえ本書を読むと、小説家はもっともマゾヒスティックなサービス業と思えてくる。だって、読者を楽しませるためにこれほどの労力が必要なのだから。

    セーフモード