小説 あゝ、荒野 前篇

大石直紀(著)/寺山修司(原作)/港岳彦(脚本)/岸善幸(脚本)

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    寺山修司原作の青春物語。映画版ノベライズ。2021年、新宿。少年院帰りで、住む家も仕事もない沢村新次(菅田将暉)。吃音障害と赤面対人恐怖症に悩み、他者との関係を築くのが苦手な二木建二(ヤン・イクチュン)。ある日、対照的な二人の若者が、プロボクサーを目指し、さびれたジムで奇妙な共同生活を始める。やがて二人は友情を育み成長を遂げていくが、その一方で、母親との離別、父親からの暴力、仲間の裏切り…、それぞれが抱える問題に向き合うことになる。新宿という都会の荒野の真ん中で孤独と戦い、誰かと繋がりたいと渇望する人間たちを描いた、魂を揺さぶる青春物語。寺山修司唯一の長編小説を現代に甦らせた映画版を完全ノベライズ!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード