【最新刊】〈屍人荘の殺人〉エピソード0 明智恭介 最初でも最後でもない事件

〈屍人荘の殺人〉シリーズ

今村昌弘

349円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    神紅大学キャンパス内で起きた窃盗騒ぎ。被害に遭ったコスプレ研究部から、ミステリ愛好会会長・明智恭介の元に事件の調査依頼が持ち込まれる。前のめりに依頼を引き受ける明智に、新入会員の葉村譲は戸惑いつつも同行することに。部室棟に侵入した泥棒は、気絶した状態で発見され「もう一人の侵入者にやられた」と証言したという。泥棒が被害者? 神紅のホームズとワトソンは、奇妙な窃盗事件の真相にたどり着けるか?! 「屍人荘」事件より遡ること約4ヶ月。待望の前日譚、登場!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/13
    出版社
    東京創元社
    ジャンル
    文芸
    • 〈屍人荘の殺人〉シリーズ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      〈屍人荘の殺人〉シリーズ 全 3 巻

      2,731円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    • 2019/12/03Posted by ブクログ

      鬼才・今村昌弘氏のデビュー作であり、スマッシュヒットとなった前作『屍人荘の殺人』の続編ということで、これは期待しない訳にはいかない。
      しかし、前作で読者の度肝を抜いたあの仕掛けは何度も使えないだろうか...

      続きを読む
    • 2019/02/23Posted by ブクログ

      「魔眼の匣の殺人」
      ミステリ界を席巻した「屍人荘の殺人」シリーズ第二弾。


      「屍人荘の殺人」では、思わぬ形でクローズドサークルを完成させた。加えて、主人公でホームズ役だと思っていたキャラの意外な展開...

      続きを読む
    • 2017/12/26Posted by ブクログ

       会員2名だけの学校非公認団体「神紅大学ミステリ愛好会」。一回生の葉村譲は、「神紅のホームズ」と呼ばれる会長・明智恭介の助手として、非生産的な日々を送っていた。謎をこよなく愛する明智は、事件を期待して...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002291661","price":"349"}]

    セーフモード