ワケあり女子白書 vol.35

ワケあり女子白書編集部

385円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ちょっと運命の歯車が狂っただけなのに“闇”に足を踏み外してしまった女たち。そんな“ワケあり女子”たちの壮絶な生き様を収録した人生阿鼻叫喚コミック誌、第35号が登場!! 美貌の元セレブ妻・聖子、仕事と育児の両立に悩むかなえ。ひきこもりの息子、無神経な夫、余裕のない生活…。負け組に転落した主婦たちの破滅マウンティング!底辺の連鎖は食い止められるのか…!? 「ゴミ屋敷とトイプードルと私」(池田ユキオ)「#負け組女子会」第4話!私が美人なら、彼女よりもっとうまくやれるはず。容姿とは裏腹に自己評価の高いはるなは、事務所で男性社員たちの下卑た笑い声を耳にし…。不遇を呪い続けたブスが、美人に変身する連載「ある日、美人になった。~一皮むけばそこは闇~」(和田海里)第2話!! 念願の出産を前に、自らが殺めた男の弟の手によって、無残に殺害された知里。無二の親友の死に香花が憎しみと自責の念を募せる中、遊女見習いとして知里の妹が現れ…。吉原遊女の愛苦と悲恋を描く連載「あちきとぬし花魁ふたりぼっち」(井出智香恵)第3話! ついに描きあがった信子の原稿…! しかし、まさかの紛失騒ぎ!? 涙と笑いの漫画家あるある(?)コメディ、最終話! 愛憎ドロッドロのレディコミ沼にダイブした信子が見つけたものは…!? 「崖っぷち少女漫画家、レディコミ沼にハマる」(原作・池田ユキオ/作画・紺ことり)最終話! オシャレ好きで抜群のファッションセンスの持ち主ながら自分では服を着こなせないブスが、同級生のカリスマ読モの陰のブレーンとなり…。追い詰められたブスの執念を描く連載、「ブス、逆襲するってよ」(岩田和久)、「デカ顔の親友はカリスマ読モ」前編!!オール描き下ろし! 崖っ淵で喘ぐ女たちの魂の叫びを聞け!!

    続きを読む
    • ワケあり女子白書 全 35 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ワケあり女子白書 全 35 巻

      13,805円(税込)
      138pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A002420056","price":"385"}]

    セーフモード