【最新刊】流れ飯 2巻

流れ飯

藤栄道彦

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

望んだ食事と望まざる食事、人生どちらが多いのだろうか。「食」に対するこだわりを持ちつつも、その場その場の流れに流され、実際に食するものは…!? 漫画家・藤栄道彦の思いを、思い出の食事とともに語るグルメエッセー待望の第二巻!!

続きを読む
ページ数
162ページ
提供開始日
2018/10/25
連載誌/レーベル
芳文社コミックス
出版社
芳文社
ジャンル
青年マンガ
  • 流れ飯 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    流れ飯 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2017/11/23Posted by ブクログ

    力一杯に断言しても良い、これは良い食系の漫画だ
    藤栄道彦先生のファンと言うよりかは、『最後のレストラン』の愛読者は、この『流れ飯』は読んでおくべきだと思う
    (10)は買ったけど、まだ読んでないよ、って...

    続きを読む
  • 2019/02/27Posted by ブクログ

    やはり、この飯エッセイは面白い
    いや、面白いって表現は、微妙に違う気がするな
    つまらない、と感じないっつーか、飽きない
    テンポの良さ、絵柄のポップさ、藤栄先生の言葉やリアクション、どこが理由で、そう感...

    続きを読む
  • 2018/10/30Posted by ブクログ

    「食」という観点を通して、
    来し方をふり返り人生を考える?
    藤栄道彦さんのグルメエッセイコミック2巻。
    「外食は幅が意外に狭い」という感覚に
    とても共感を覚えました。選択肢少ないですね意外に。
    その中...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A002032977","price":"660"}]

セーフモード