漫画 君たちはどう生きるか

吉野源三郎/羽賀翔一

1,120円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人間としてあるべき姿を求め続けるコペル君とおじさんの物語。出版後80年経った今も輝き続ける歴史的名著が、初のマンガ化!1937年に出版されて以来、数多くの人に読み継がれてきた、吉野源三郎さんの名作「君たちはどう生きるか」。人間としてどう生きればいいのか、楽しく読んでいるうちに自然と考えるように書かれた本書は、子供はもちろん多くの大人たちにも共感をもって迎えられてきました。勇気、いじめ、貧困、格差、教養、、、昔も今も変わらない人生のテーマに真摯に向き合う主人公のコペル君と叔父さん。二人の姿勢には、生き方の指針となる言葉が数多く示されています。そんな時代を超えた名著が、原作の良さをそのままに、マンガの形で、今に蘇りました。初めて読む人はもちろん、何度か読んだことのある人も、一度手にとって、人生を見つめ直すきっかけにしてほしい一冊です。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.7
    353
    5
    83
    4
    139
    3
    106
    2
    21
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2020/03/23Posted by ブクログ

      生きている上で一度は自問自答をする内容を、筆者はどう考えるかを分かりやすく説明し、読者を鼓舞してくれる本だと思う。最近の世の中は、SNSなどいろいろな便利な物に囲まれているから、日常で身の回りにある事...

      続きを読む
    • 2020/03/23Posted by ブクログ

      「つまらない」「中身がない」といったAmazonのレビューを見て、逆に気になって読んでみた一冊。いっとき書店でよく見かけた本です。

      自分が世界と繋がって生きていることを再確認しました。

      評価は色々...

      続きを読む
    • 2020/03/22Posted by ブクログ

      なんでも自分中心に考えるから、他の人と比べたりして悔しがったり、妬んだり、、いさかいが起きる。
      人間が人間同士、お互いに、好意をつくし、それを喜びとすることほど美しいものはない!

    開く

    セーフモード