【描き下ろし特典付き】薬屋のひとりごと 2巻

少年・青年向けまんが 30位

原作:日向夏(ヒーロー文庫/主婦の友社) 作画:ねこクラゲ 構成:七緒一綺 キャラクター原案:しのとうこ

618円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

宦官の壬氏に見いだされ、玉葉妃の侍女に取り立てられた元薬屋の少女・猫猫。そんな彼女が「帝」直々の命を受けて、依頼される事とは…!? そして、侍女として初の園遊会を迎える事になりますが…。持ち前の好奇心と知識欲に突き動かされ、図らずも注目を集めてゆく猫猫が活躍する第2巻!! ※こちらの商品には、巻末にデジタル版限定特典イラストが収録されています。※

続きを読む
  • 薬屋のひとりごと 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    薬屋のひとりごと 全 6 巻

    3,503円(税込)
    35pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
5
5
2
4
2
3
0
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2020/03/28Posted by ブクログ

     かわいくて強くてかっこいいね!
     徳妃の毒見係のところ、どういうことなのか、ちょっとよく分からない。

  • 2020/02/04Posted by ブクログ

    2巻は園遊会のお話。主人公猫猫は毒味役なのですが、薬屋なので、毒が大好き。毒への興味が半端ない。毒を食べたときの猫猫の表情が素敵。後宮はいろんな思惑が渦巻いていて、ドロドロしてます。その中で猫猫が事件...

    続きを読む
  • 2019/08/14Posted by ブクログ

    ああ、表紙になってるのはあのシーンか。それほど穏やかなシーンじゃないはずなんだけど、元々が穏やかな性質という訳じゃない猫猫にとってはこの様な表情のシーンとなってしまうのか
    と言うか、猫猫って薬学オタク...

    続きを読む
開く