【最新刊】すべての神様の十月

すべての神様の十月

1冊

著:小路幸也

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    帆奈がバーで隣り合ったイケメンは、死神だった!? 死神は、これまでに幸せを感じたことがないらしい。なぜなら幸せを感じた瞬間……(「幸せな死神」)。貧乏神に取り憑かれていた雅人。そうとは知らず、彼は冴えない自分の人生を“小吉人生”と呼び、楽しんでいたのだが……(「貧乏神の災難」)。人生の大切なものを見失った人間の前に現れる神々たち。その意外な目的とは? 優しさとせつなさが胸を打つ連作短篇集。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/09/22
    連載誌/レーベル
    PHP文芸文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.7
    23
    5
    4
    4
    10
    3
    8
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/16Posted by ブクログ

      神様といっても記紀に出てくるような偉い神様ではなく、死神や疫病神といった民間伝承のような神様の話。
      ひょんなきっかけからこれらの神様の姿が見えるようになった人間が、一般的にこれらの神様が与えると思われ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/01/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2019/12/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード