【最新刊】歴史を味方にしよう

歴史を味方にしよう

1冊

著:童門冬二

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私たちはなぜ歴史を学ぶのでしょうか。端的に言えば、それは歴史の中に生きる知恵がたくさん詰まっているからです。私たちが未来を進んでいく時、歴史は足元を照らす灯りとなり、道に迷いそうな時には、行く先を示してくれます。教科書を読むことだけが歴史の勉強ではありません。例えば、歴史を題材にしたドラマやマンガ、ゲームで気になる人物に出会ったら、そこから「イモヅル式」にたぐり寄せていくことで、どんどんおもしろい世界が広がっていきます。本書は、歴史作家・童門冬二氏が、歴史を味方にすれば、心強く人生を歩んでいけるということをやさしく紹介したものです。全体は、次の4章から構成されています。 ●第1章:「歴史の勉強がつまらない」と言う君へ ●第2章:こうすれば歴史がおもしろくなる、どんどん身につく ●第3章:歴史を活用して楽しもう ●第4章:この人たちから学ぼう。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/09/22
    連載誌/レーベル
    YA心の友だちシリーズ
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    児童文学

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/10Posted by ブクログ

      じぶんで勝手に歴史を学ぼうと、まずは1冊目に選んだ本。
      まずはモチベーション、ということで、やさしめなもの。

      歴史を学ぶことは、生き方を学ぶということ。自分の立ち位置を知るために歴史を学ぶ。
      いま、...

      続きを読む
    • 2016/05/07Posted by ブクログ

      中学生に向けて童門先生が歴史を学んで得られることを語る。
      歴史を学ぶとイケメンになる?は魅力的やん。
      イモヅル式は歴史に限らず学習においてとても大切。

    • ネタバレ
      2016/02/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード