毎日かあさん7 ぐるぐるマニ車編(毎日新聞出版)

著:西原理恵子

789円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    息子がいよいよ小学校卒業。地元の私立中学受験を勧めるかあさんだが、ハードルは高く、家族は臨戦態勢に。一方、息子に反抗期の芽生えも。いろいろ気をもむかあさんと子供たちの騒動を描く本編。シリーズ最長ページの描き下ろし、ネパール取材の「神を見に行く」収録。西原理恵子憧れの地ネパールを子供たちと初訪問。世界有数のパワースポット、世界遺産ボウダナートなど仏教の聖地でサイバラは大興奮、果たして悟りは開けたか? ※書名サブタイトルの「マニ車」は、回すと功徳があるチベット仏教などの宗教用具です。 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》

    続きを読む
    • 毎日かあさん(毎日新聞出版) 全 14 巻

      未購入巻をまとめて購入

      毎日かあさん(毎日新聞出版) 全 14 巻

      11,168円(税込)
      111pt獲得

    レビュー

    3.6
    28
    5
    6
    4
    9
    3
    11
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/17Posted by ブクログ

      息子さん、中学受験をして中学生に。
      自分も武蔵野市なので、あの「学費は高いが中学受験は楽で、高校は少数の一般入試で偏差値を上げ、優秀な高校生は別の大学に行き、大学のレベルは中学3年生」と言われるあそこ...

      続きを読む
    • 2017/10/11Posted by ブクログ

      この頃になると、もう「へーそうなんだ〜」みたいな笑いは減って、自分が子どもの頃の記憶とシンクロするような場面が何度も行き交うようになる。そうだ、確かに小学六年生って、今の想像よりもちゃんとオトナだった...

      続きを読む
    • 2017/08/10Posted by ブクログ

      息子くん、めでたく志望中学入学。
      そして反抗期始まる。
      反抗期…いつかは来るんだよね〜、来なきゃ来ないで逆に心配だし、でもやっぱり大変だろうから心の準備をしておかないと…というのが、私がこの作品を読み...

      続きを読む
    開く

    セーフモード