【最新刊】はじまりは窓でした。

はじまりは窓でした。
1冊

著:名倉和希 イラスト:阿部あかね

604円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    自分にも他人にも厳しく、部下から煙たがられている吉国(よしくに)。ある日、ワケあって自分の股間をチェックしていると、高層ビルなのに窓の外から視線を感じる。顔を上げたら、そこには窓拭きの清掃員・白柳(しろやなぎ)がぶら下がっていた――!! 口止めをするべく会社を調べて会いに行くが、彼は気持ちのいい青年で、一緒に食事をすることになり……? 窓拭き職人×エリートリーマン、働く男たちの年下攻ラブ。

    続きを読む

    本作品は、BL、TL、グラビア写真集などが含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2017/09/21

    レビュー

    4.5
    6
    5
    3
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/05/17Posted by ブクログ

      こんな突拍子もない出会いを思いつくなんて、すごいっ!
      酔ったら可愛くなるのもツボでした。
      普段はクールな大人なのに可愛いって、最強!

    • 2013/09/30Posted by ブクログ

      自分にも他人にも厳しく、部下から煙たがられている吉国。ある日、ワケがあって自分の股間をチェックしていると、高層ビルなのに窓の外から視線を感じる。顔を上げたら、そこには窓拭きの清掃員・白柳がぶら下がって...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/01/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード