【最新刊】口入屋用心棒 : 45 火付けの槍

口入屋用心棒

45冊

鈴木英治

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    江戸の町で付け火が頻繁に起きていた。南町奉行の曲田伊予守は非常事態を宣言。火盗改も動き、町奉行所と捕り物争いを繰り広げる。すると、裏に改易された藩の存在が浮かび上がってきた。そんなさなか、富士太郎の妻、智代が産気づいた――。大人気書き下ろしシリーズ第45弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/29
    連載誌/レーベル
    双葉文庫
    • 口入屋用心棒 全 45 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      口入屋用心棒 全 45 巻

      26,224円(税込)
      262pt獲得

    レビュー

    3.4
    137
    5
    8
    4
    56
    3
    57
    2
    15
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/02/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/08Posted by ブクログ

      第四十五弾
      地震の頻発に揺れる江戸、老中がある藩を取り潰すため薬で乱心させ、真相を知った元家臣が、これに関する動きの中巻き添えで道場が焼けてしまう
      左之助の今後、樺山家では待望の嫡子が

    • 2019/11/26Posted by ブクログ

      毎日のように地鳴りがし、大地が揺れる。
      大地震の前触れではないか?と思える日々。
      富士太郎の妻知世は、いつ子供が生まれてもおかしくなない。城中では乱心による刃傷騒ぎがあった。
      そこには、材木屋と老中の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード