新装版 顔に降りかかる雨

桐野夏生

946円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    これぞ桐野夏生の原点。江戸川乱歩賞受賞作!親友の耀子が、曰く付きの大金を持って失踪した。夫の自殺後、新宿の片隅で無為に暮らしていた村野ミロは、共謀を疑われ、彼女の行方を追う。女の脆さとしなやかさを描かせたら比肩なき著者のデビュー作。江戸川乱歩賞受賞!

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/05Posted by ブクログ

      前によんだときより、ずっと深く読めた。女の人を描かせると、桐野さんはほんとうまい。痛くてズキズキするような、カッコいいヒロインです。

    • 2018/12/24Posted by ブクログ

      たまたま古本屋さんでゲットした『天使に見捨てられた夜』を読んだのですが
      これは続編だと知って、シリーズ物で1作目の本書を読みました。

      江戸川乱歩賞受賞作なのですね。面白かったです。

    • 2018/10/09Posted by ブクログ

      93年江戸川乱歩賞受賞の桐野夏生としてのデビュー作。金を持って消えた親友が最後に連絡したのがミロだったため疑われ共に探すハメに。村野ミロシリーズ第一弾。

    開く

    セーフモード