【最新刊】極道大名2 窮虎、将軍を噛む

極道大名
2冊

著:風野真知雄

554円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

八代将軍の座に就いた吉宗は、かつて自分をぼこぼこにした久留米藩主・有馬虎之助への恨みを忘れていない。腕の立つ久留米藩士が一人、また一人と襲われ、虎之助の裏の顔である極道の丑蔵一家でも幹部が嵌められ投獄された。やくざ一掃を唱える町奉行・大岡越前まで現われて追い詰められる虎之助。反撃の目はあるのか!? 緊迫のシリーズ第二弾。

続きを読む

レビュー

3
4
5
0
4
0
3
4
2
0
1
0
  • 2018/11/17Posted by ブクログ

    第二弾 ついに始まる吉宗との闘い どうしても荒唐無稽な話に、大岡奉行も登場し、彼らの業績の裏側が?

  • 2018/11/13Posted by ブクログ

    新シリーズ第一弾、大名やくざの続編 将軍の地位を狙って策を気楽に、扱いやすい大名を立てようと策謀するが 結局一番ふさわしくない吉宗が 今後は九州の大名たちと、はたまた尾張宗春と

  • 2018/09/20Posted by ブクログ

    極道大名2 将軍・吉宗から目の敵にされている虎之助。町奉行・大岡越前も将軍側について、追い詰めてきます。 でも、何だかんだで結局虎之助が優位になってしまうのが面白いですね。

もっと見る

セーフモード