【最新刊】極道大名3 虎之助最後の日

極道大名

3冊

著:風野真知雄

564円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    久留米藩主でありながら極道〈水天宮の虎〉でもある有馬虎之助。敵対する将軍吉宗が差し向けてきた熊野忍軍の頭領を捕らえ、この駒をどう使おうかと悪だくみに余念がない。一方、吉宗は巻き返しを図るべく忍びの精鋭を放つが、胸の内ではもう久留米藩を潰すしかないと心を決めて……。大人気シリーズついに完結、虎之助と吉宗、最後の騙し合い!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/06
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    3
    5
    5
    0
    4
    0
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/29Posted by ブクログ

      極道大名3

      シリーズ完結との事で、虎之助VS吉宗のバトルもこれで見納めのようです。
      良い意味で脱力して読める、楽しいシリーズでした。

    • 2018/11/17Posted by ブクログ

      第二弾
      ついに始まる吉宗との闘い
      どうしても荒唐無稽な話に、大岡奉行も登場し、彼らの業績の裏側が?

    • 2018/11/13Posted by ブクログ

      新シリーズ第一弾、大名やくざの続編
      将軍の地位を狙って策を気楽に、扱いやすい大名を立てようと策謀するが
      結局一番ふさわしくない吉宗が
      今後は九州の大名たちと、はたまた尾張宗春と

    開く

    セーフモード