京都カフェ散歩――喫茶都市をめぐる

川口葉子

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 418(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

「いちげんさんお断り」のシステムは、不文律を知らない観光客からお店を守ると同時に、観光客に、場違いでいたたまれない思いをさせないための親切な仕組みなのだ、と教えられた。カフェは、そのような心配のない唯一の場所。いちげんさんも常連客も、心やすらかにコーヒー一杯分のおもてなしを受けられる。方向音痴の私が京都のあちこちで出会ったカフェについて、ささやかな伝言をお届けします。(著者の言葉)

続きを読む
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(18件)
  • 2011/02/27

     「すいませぇん。いっぱいなんですぅ」

     いつのことだっただろう。六曜社地下店を初めて訪れたときだ。河原町三条の交差点から文字通り地下へ降りる階段を降り切ると、もうそこは“店”だった。マスターと思...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2009/10/26

    『京都カフェ散歩ー喫茶都市をめぐる』(川口葉子、2009年、祥伝社黄金文庫)

    「京都は街自体が一軒の巨大なカフェだ」ではじまる本書は、魅力的な京都のカフェをあますところなく紹介している。

    古参のイ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2009/11/26

    表紙惚れして、何となく手に取った一冊。
    内容はフォトエッセイのような感じで、あまり手にしたことのないジャンルでしたが、購入して本当に良かったです。
    写真が本当に素敵。
    文章も暖かみと臨場感が相まって、...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード