【最新刊】中学生棋士

中学生棋士

1冊

著者:谷川浩司

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    日本全土がフィーバーに沸いた中学生棋士・藤井聡太四段の登場と破竹の29連勝。中学生棋士はこれまで5人現れ、これまでその全員がトップ棋士として活躍した。早熟な才能はいかにして生まれるのか、その謎に迫る。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/09/08
    連載誌/レーベル
    角川新書

    レビュー

    4.2
    7
    5
    2
    4
    5
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/05Posted by ブクログ

      藤井聡太君フィーバー(この言い方って古い?)の後、関連本がどっと出たが、考察の深さという点ではこれがピカイチではなかろうか。自らも中学生でプロ棋士になった谷川九段が、才能というものについて考えを述べて...

      続きを読む
    • 2018/05/01Posted by ブクログ

      中学生棋士
      谷川浩司
      2018年5月1日読了。

      谷川浩司。1962年生。
      加藤一二三九段に次ぐ史上二番目となる中学生棋士であり、羽生世代の1つ上の代にあたる。21歳で棋界の最高峰である名人を獲得した...

      続きを読む
    • 2018/01/12Posted by ブクログ

      2017年、三浦事案で谷川会長から佐藤康光会長への移行や佐藤天彦名人のポナンザ2連敗があったものの、全体としては藤井聡太四段の大活躍と羽生善治永世七冠の誕生で明け暮れた感があります。谷川浩司 著「中学...

      続きを読む
    開く

    セーフモード