ランウェイで笑って 6巻

猪ノ谷言葉

453円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

柳田と遠のアトリエで働き成長を重ねる育人は、満を持して芸華祭本選に挑むはずだった。だが、千雪のパリ遠征前日に事態は一変。人生最大の試練に、育人はデザイナーの夢すら見失いそうな窮地に立たされる。さらに重なる苦難。“デザイナー”の才能を否定する遠からの、“パタンナー”転向の誘い。五十嵐からの冷徹な申し出。過酷な選択を迫られる育人の元に、一通のメールが届いて…? 育人と千雪。夢への”本気”が試される!

続きを読む
  • ランウェイで笑って 全 10 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ランウェイで笑って 全 10 巻

    4,530円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.2
4
5
2
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/12/18Posted by ブクログ

    「自分は本当にデザイナーになりたいのか?」と育人くんが悩んでしまう巻。腕が立つパタンナーというもの服飾業界においては立派な仕事だと思うのだが、本人としては幼いころからの夢であった「デザイナー」にこだわ...

    続きを読む
  • 2018/09/13Posted by ブクログ

    「どうして君は いつだって いて欲しいときに現れて わたしは君の言葉に救われちゃうんだ」

    んー、相変わらず見せ方が上手いなあ。
    モノローグを多用しすぎな気もするけど、、

  • 2018/08/26Posted by ブクログ

    どうして育人、千雪、心の3人には次から次へと困難が襲いかかるのだろう?元々3人は大きなハンデを背負ったまま夢を追うことを決めての活動だから、その道中が安定したものになる訳がないのだけれど、それにしたっ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード