【最新刊】人生100年時代のお金の不安がなくなる話

人生100年時代のお金の不安がなくなる話

竹中平蔵/出口治明

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ●日本の政策通であり経済学の人気講師である竹中平蔵先生と、ビジネスパーソンから若い人まで人気の出口治明社長が、未来について語る日本の政策ブレーンである竹中平蔵先生と、ビジネスパーソンに人気の出口治明社長が初対談。AI、年金問題、老後不安など、問題山積の世の中ですが、私たちの考える心配のほとんどは、実は意味のないこと。悩みが吹き飛び、今の社会の真の問題をあぶりだすお二人の提案をまとめます。●「老後貧乏」はありえない、老人ホームはサッカー場に! 意外な論点で未来の不安がなくなる!・「毎年県が1つなくなるのに働き口がない(お金がない)なんてありえない」「不安は、経済が成長するから起こる」など、お二人の論理的なお話は「確かに!」と不安を払しょくしてしまうもの。また、「老人ホームは、歌舞伎町・サッカー場・大学に立てるべき」など、一見とんだアイデアも、お二人にかかれば、本当に理にかなったアイデアであり、未来を明るくします。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/09/05
    連載誌/レーベル
    SB新書

    レビュー

    • 2018/06/14Posted by ブクログ

      年金は保険
      そうなんですよね
      この原則がなかなか思い出せないんです

      つまり年金は全員が全員もらえるものではなくてお金が無くなった時にもらう保険なんですよね。
      そういう意味では生活保護とどう棲み分ける...

      続きを読む
    • 2017/10/22Posted by ブクログ

      社会制度の問題をどう解決するか?経営者だけが居座る現在が正しいとは思えない。皆が年齢フリーで活躍できれば良い。移民もルール整備必要。言語の問題も大きい。

    • 2018/01/20Posted by ブクログ

      竹中平蔵と出口治明に今の時代・今後のことを質問し、対談してもらう。テーマは、今という時代、年金、医療、生き方、働き方、必要とされる能力、経済、政治、メディアといったところ。二人ともマクロで物事を見てい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード