冬知らずの恋

夏野寛子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    真夜中に読んだら、叫び出したくなる片思い。意識してからは翻弄攻×5年間片思い受「この恋は行き止まり―――― だと思ってた」愁人(しゅうと)の5年間の片思いが、隣に住むいとこ・千紘(ちひろ)にバレたのはこの夏のことである。千紘は暑い夜には涼しい愁人の部屋にやってきて、同じベッドに寝ていく。愁人の気持ちも知らずに。そんな夜を繰り返し、魔が差した愁人は寝ている千紘にキスをするが、目覚めた彼に恋心ごとバレてしまう。愁人は「今までと同じ関係を」と頼むが、千紘の視線は徐々に熱を帯びていき――。片思いの殻をこじ開けられる、溶けるようなときめきの恋。

    続きを読む
    • 冬知らずの恋 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      冬知らずの恋 全 2 巻

      770円(税込)
      7pt獲得

    レビュー

    4
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/31Posted by ブクログ

      空気感とかはなんとなく良かった気がします。
      ただ読んでいて空気というかテンポがブツブツ切れてしまう感じを受けたんですが、それが妙に良いような、悪いような。
      でも確実に何かが足らない。読んでいて良さは感...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/01/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2017/10/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード