数字で救う! 弱小国家 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。

著者:長田信織 イラスト:紅緒

658円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    小国ファヴェールの王女・ソアラは悩んでいた。隣国との緊張が高まり、戦争の気配がちらつき始めた今、国力が低い自国を守るにはどうすればよいか。父王は病に倒れ、頼みの綱の家臣たちも、前時代的な「戦いの栄誉」ばかりを重視し、国を守る具体案を誰も持たないまま。このままファヴェールは滅ぶのか……。しかし、そんな時、彼女の前にある人物が現れた。《ナオキ》――後の歴史に《魔術師》の異名を残したその青年が扱う『数字』の理論と思考は、ソアラが求めた「国を救うための力」だった……! 異能ナシ、戦闘力ナシ、頼れるのは2人の頭脳だけ……! 理系青年と、敏腕王女が『戦争』という強敵に挑む『異世界数学戦記』、ここに登場!

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    4
    5
    1
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/02/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/10/26Posted by ブクログ

      いわゆる異世界召喚もの。
      数学を修めた青年が異世界の戦争を数学を駆使して切り抜けていくといういかにもラノベらしい物語。

      いやなんというか、最初読み始めて思ってたよりも面白かった。
      たぶん自分がやっぱ...

      続きを読む
    • 2017/09/07Posted by ブクログ

      あまりにもストレートに数字をぶつけすぎのように思う。それでは反感を買うし、なかなか分かってもらえない。商売とか、数字さえ関われば強いのに…。
      人の思いもある程度、数字を使って予想できないのかなあ、せっ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード