【最新刊】最高の空港の歩き方

最高の空港の歩き方

1冊

著:齊藤成人

885円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    飛行機に乗る人も、乗らない人も、空港で1日楽しめる!ご当地グルメ、温泉、映画、ショッピング、空港建築とアート、工場見学――いま空港がアミューズメントパーク化している。 その背景には、海外からの旅行者の増加、LCCの登場、空港コンセッション(民営化)がある。 これまで想像もしなかった空港の楽しみ方から空港ビジネスの未来まで、知られざる空港の世界を案内します。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/09/01
    出版社
    ポプラ社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/10Posted by ブクログ

      面白かった。レジャー的な楽しみ方だけではなく、コンセッションやオペレーションなど、経営の話も非常に興味深かった。さすが、DBJの課長が書いた本でした。

    • 2017/08/14Posted by ブクログ

      あまり飛行機に乗る機会がないので、たまに空港に行くとワクワクする。しかし出発前はなんだか落ち着かなく、到着後はすぐに移動してしまうので、じっくり空港で時間を費やすことはもっと少ない。この本を読んだ後な...

      続きを読む
    • 2017/07/25Posted by ブクログ

      飛行機ではなく、その発着する空港について、その面白さを紹介されています。国内外の様々な空港を実際に訪れた著者から見た面白さ、美味しいレストランがあること、展望の良い空港など、温泉のある空港など。別に飛...

      続きを読む

    セーフモード