【最新刊】黎明の書 巻之陸 翼あるもの

黎明の書

著:篠田真由美 イラスト:THORES柴本

1,336円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    《貴種》と呼ばれる吸血鬼が支配する中世西欧的世界。教会で養われていた少年は、吸血鬼の少年と出会い、共に都を目指して旅をすることになった。その途中、遭遇する様々な出来事は、まさに変革の兆しが見える世界と連動していた。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/30
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    文芸
    • 黎明の書 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      黎明の書 全 6 巻

      6,176円(税込)
      61pt獲得

    レビュー

    3.5
    26
    5
    6
    4
    7
    3
    9
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/02/23Posted by ブクログ

      図書館
      貴種と呼ばれる支配階級と、人間が共存する世界。舞台は中世欧州風。貴種は太陽に弱く強い生命力と長い寿命をもち血を吸う、つまりは吸血鬼です。
      で、貴種には血液提供する侍者ってのがいて、この両者には...

      続きを読む
    • 2015/03/15Posted by ブクログ

      最後まで夢中で読みふけってしまった。
      全6巻とのことなので、後半戦突入で敵の恐ろしさが
      はっきりしてきたし。
      アイーシャは、思った以上のキーパーソンのよう。
      表紙の人物が誰か気になっていたけど、なんと...

      続きを読む
    • 2013/03/10Posted by ブクログ

      美しいヴァンパイアたる貴種イオアン。彼と血の絆で結ばれた人間の少年ラウル。
      孤独な二つの魂が出会い、惹かれ合う。イオアンの父伯爵や人間の老人オラフの存在感も素晴らしい。
      二人の少年の旅路が早く読みたい

    開く

    セーフモード