【最新刊】黎明の書 巻之陸 翼あるもの

黎明の書

6冊

著:篠田真由美 イラスト:THORES柴本

1,336円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    《貴種》と呼ばれる吸血鬼が支配する中世西欧的世界。教会で養われていた少年は、吸血鬼の少年と出会い、共に都を目指して旅をすることになった。その途中、遭遇する様々な出来事は、まさに変革の兆しが見える世界と連動していた。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/30
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.7
    25
    5
    6
    4
    8
    3
    9
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/25Posted by ブクログ

      大きな出来事は起きず、目指す所への道程を早くもなく遅くもなく進んでいる感じ。
      ただ、中身があるというよりは場面説明や何やらが多いし、言葉が読みにくくて…というのが難点。

      その中でも、物語で主要な部分...

      続きを読む
    • 2019/10/11Posted by ブクログ

      やっと最終巻が発売になってシリーズ再読中。

      これから広がる世界への小さな一歩という感じ。
      幼いながら多様なことを知り、考え、模索するラウルと、美しい容姿を持ち絶対的な存在でありながら、心の成長や考え...

      続きを読む
    • 2019/09/23Posted by ブクログ

      篠田せんせいのこういう話、大好きなのに、予想外に読むのに時間がかかってしまった。
      こういう、ゴシックな話、大好きなのに。
      分厚さと二段組みのボリュームはさすが。
      オラフの過去があまりにも凄絶で、読むの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード