テセウスの船 10巻

完結

東元俊哉

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

お泊り会当日。21人が毒殺される未来を変えるために、警戒を強める心と文吾は、持ち物検査を実施。さらに、飲食も禁止にする。そして行方不明の和子と鈴を探して音臼岳の小屋に行った心は、殺人鬼と対峙。一連の事件の異様な動機を知ることに。時を超え揺れ動いてきた佐野家の未来が、ついに決まる――衝撃のタイムスリップ・サスペンス、ここに完結。

続きを読む
  • テセウスの船 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    テセウスの船 全 10 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/01/13Posted by ブクログ

    ドラマ化を機に無料の一巻から読み始め、一気に読了。そのテンションに任せこれを書いてる。
    テイストは「僕だけがいない街」に近い。北海道の寒村が舞台であり、住民が「したっけ」など方言を話すのもその印象を助...

    続きを読む
  • 2020/01/01Posted by ブクログ

    過去を変えていくことでパラドックスが生まれていく。
    犯人は逮捕され、小学生だった加藤くん、そしてタイムスリップしてきた加藤が犯人だった。
    結果、タイムスリップしてきた加藤は死に、平穏が訪れたように思え...

    続きを読む