【最新刊】ウエストウイング

ウエストウイング
1冊

津村記久子

918円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

設計事務所のOLネゴロ、絵が得意な小5のヒロシ、土壌解析会社の若手サラリーマンのフカボリ── 3人の人生が雑居ビルの物置場で交差する。人が誰かとつながり、影響を与えあっていくことのかけがえなさを、圧倒的なディテールで明るく描いた傑作長編小説。

続きを読む
提供開始日
2017/08/31
連載誌/レーベル
朝日文庫

レビュー

3.8
8
5
2
4
3
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/08/06Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/01/14Posted by ブクログ

    生きていくことのしょうもなさとか、くだらなさとか、細かいことがなんだかいとおしく見えてくる。ちょっとくらいさぼってもええんやないの、と言われているような気にもなり、ほんならちょっとおやつにして、そんで...

    続きを読む
  • 2018/05/09Posted by ブクログ

    知らないのに、知っている。

    わたしが本書の帯を書くなら、こう書きたい。

    ああ、津村記久子だ!
    わたしの好きな作家だ!
    読了したとき真っ先に思ったことがこれでした
    正直なところを言えば、この作品が津...

    続きを読む
開く

セーフモード