【最新刊】ロックウェル+ギャングスター 3巻

ロックウェル+ギャングスター

冴凪亮

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ヘッポコ魔女のメリッサは、亡くなった師匠を生き返らせるため、悪魔の始祖『シェイド=ギャングスター』と旅を続けていた。だが、意見の対立からギャングスターはメリッサを残し去ってしまった。そして一人になったメリッサの前に聖職者を恨むキリトが現れ、襲いかかる!反撃できないメリッサに生命の危険が迫り……!?メリッサの父親の正体が判明し、物語は“生と死”をめぐる衝撃のラストバトルへと突入する――!史上最弱の魔女日記、ついに完結!!

続きを読む
ページ数
161ページ
提供開始日
2013/08/23
連載誌/レーベル
ITAN
出版社
講談社
ジャンル
少女マンガ
  • ロックウェル+ギャングスター 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ロックウェル+ギャングスター 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2012/02/02Posted by ブクログ

    ファンタジーものにありがちな変に説明くさいことがあまりなく、ほど良い速さで話は進んでいく。そのため、謎めいていることも多い。ただそれは、出来事の中で設定が明示されたときに謎とリンクして、ああそうかと楽...

    続きを読む
  • 2013/04/10Posted by ブクログ

    かみ合わない二人がどの辺りでかみ合っていたのかという事がいまいち掴めなくて、消化不良な感覚。描かれてはいるのだけれども、その根本にあるものが見つけられなかったというか。
    でも、マンガそのものは読みやす...

    続きを読む
  • 2016/04/11Posted by ブクログ

    主人公の考え方が変わっていくのかな?と思ったら最後まで変わらなかった。
    たまに他人の正義の話やら出生の話があって闇が深いのかと思いきやあっさり終わったなーと少し残念。

開く

セーフモード